前へ
次へ

社会保険労務士試験に合格するために一生懸命勉強した

私は社会保険労務士資格を取得するために1日10時間ほど勉強した時期があったのですが、労働基準法や労働者災害補償保険法、雇用保険法等の他にも厚生年金保険法や国民年金法等様々な法律を覚える必要があったので大変でした。
一定の基準に満たないとその時点で不合格になる制度と言うのも大きく、出題箇所全てをしっかりと勉強しなければならなかったのでこの点はきつかったです。
ただ最近では分かりやすく解説している参考書が沢山販売されているのでそれを使って勉強すれば良くそれほど難しいことはなかったのですが、それでも暗記すべきところがけっこうあったので精神的にとても疲れました。
社会保険労務士試験をはじめるまでは法律に関してあまり興味がなく本当に自分が国家試験に合格出来るのかどうか悩んだ時期もあったのですが、いざ本格的に勉強してみたらそれほど心配することはなかったです。
問題は本気で合格したいと言う気持ちがあるかどうかで私はどうしても試験を通らなければならない事情があったので頑張れたのですが、おかげで2年で試験に受かることが出来たので本当に良かったです。

Page Top